« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

3日間の苦労がががが;;;

vfsh0011.JPGパパさんがたっくんの夏休みの工作の宿題にとどこやらのサイトからブーメランの型紙をとってきて早速作り始めた。

でも結局はまってるのはパパさんでたっくんは貯金箱かなにかを無難につくって終了w

で、パパさんは毎日毎日サンドペーパーとカッター片手に必死で作り上げたのでした。まだ塗装はまだだけどどうしても試し飛ばしをしてみたいパパさん。

仕事終わって11時も過ぎてからひっそりとした緑地公園に出かけて試し投げ、、、。

1回目投げたときに自分のところにまでは戻ってきそうにはなかったけど結構いい感じに弧を描いて飛んできたブーメランさん、、、

あっ!そこは桜の木よっ!

といってるの間に桜の木に激突。軽く傷がついてしまったブーメランさん、、、w

はぁ、、、塗装する気なくなったーーーなんていってるパパさん。で、もう一度トライ!

なんか結構近くで鈍い音が聞こえた。真っ暗な公園での飛行なだけに家族みんなで鈍い音の場所を探し回る。

えぇ。。。見つけましたともw

こんな無残な姿になったブーメランさんを、、、、、w

パパの落胆ぶりは言うまでもなく、、、wもう二度と作るもんかーーーーなんていいながらとぼとぼ家路を急いだのでしたw

ま、こんなもんだよねぇ、、、w

行く前に私とか絵里奈が「一回投げたとたん折れたりしてねーーーw」なんて冗談で言ってたのがまさか実話になるなんて誰が想像したことでしょう、、、(私は想像してましたけどね、、、w

パパさんは今日厚紙でブーメランを作ってこれなら簡単だし折れない、、、といって家で飛ばしてましたとさ、、、

これってリベンジ???なのかしら、、w

| | コメント (1) | トラックバック (0)

本日開始♪

vfsh0010.JPG先日、たっくんが100円ショップでジグソーパズルを買ってきた。108ピースだったんだけど意外と苦労しながら作ってたのよねwおもしろいらしく何度も何度も崩しては作ってるから今日1000ピース(正式に言うと950ピース)のを買って来た。

簡単に色分けして、いざ開始!

とりあえず枠だけ出来上がったところで写メとってみました、、、w

たっくんに買ったはずのジグソーだけど必死でやってるのは絵里奈さん、、、wま、二人仲良くやってくれたらよろしいんですけどね^^;

これがなかなか仲良くやらない、、、w狭いからもう少しあっちにいけとか、やたらと絵里奈がたっくんに文句を言ってるのよねぇw

それみるとやたら腹立つんだけど、たっくんはあまり気にもしないでやってるから、まぁいいかって感じですけどね、、、ww

さて、何日でできるかw出来上がったら報告いたします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏旅行♪

お盆の13日から1泊で信州志賀高原、軽井沢に行ってきました。

いやぁね、、、ほんとお盆は車で動くもんじゃないわよ。名神にのったとたんもう渋滞がはじまっててずっとずっと大渋滞、、、当初名神~東名~中央~長野自動車道~上越というルートで行くはずだったんだけど急きょ北陸自動車道でぐるっと遠回りすることに、、、

それのほうが混んでなさそうだったからさぁ、、、

えぇ。。。それほど渋滞はしてなかったけど、かなりの大回りで当初ホテルに4時には到着のはずがついたのが7時まわってましたわよ、、、

まぁね、お盆だからかなりの渋滞は予想してて、こういうことも念頭にはあったにはあったんだけどさ、ここでひとつ想定外の事態が、、、^^;

サービスエリアの止まるたびに次いついけるかわからないからトイレに行くわけなんだけども、これがまた大混雑;;男性のほうはそうでもないんだけど女性の方は長蛇の列。

友達家族といっててそこの子供がまだ小さいのでいかさないわけにもいかないので並ぶんだけどなかなか順番がまわってこない。サービスエリアのトイレってかなり広くて50くらいトイレがあるじゃない?なのに10Mくらい外まで並んでるんだよ??信じられないよ;;

みゅーがいくらおばさんだからっていってもさ、空いてる男性トイレに入るほどまだばばーではないので並びましたわよ、、、

しかも友達の子供はおたふく風邪を発症して、機嫌悪いし、ついでにその前の日まで快晴だったにもかかわらずどんより曇ってるし、、、、

いくら大渋滞でもさ、車窓から信州の山並みくらいみれればまだ満足だったかもだけどね、それもできなくって、、、、軽井沢でお土産のジャム買おうと思ってもこれまた長蛇の列。しかも信州の人はのんびりなのかしら、、全然レジのお兄さん急ぐ気配がないわよっ!

と、まぁ、散々な夏旅行でしたのです。みゅーさん機嫌悪くって写メすらとらなかったわ、、、

ということで画像なしの悲惨な夏旅行のお話でした、、、w

| | コメント (0) | トラックバック (1)

釜揚げうどん

vfsh0008.JPG
vfsh0009.JPGこの間、釜揚げうどんを食べに行きました。いつもは各1個ずつ頼むんだけど、メニュー表を見ていると「白波 2800円」というのを発見。

えぇ、頼んでみましたよw来たのはこれ。直径ざっと4~50センチあろうかという大きな器にそれはそれはなみなみとうどんうどんうどんです。

聞くところによると7玉入ってるんだって、、、。家族で7玉だったら結構いけるんじゃ?って思うでしょ?でもさぁ、もともとの一玉が多いっ!だってさ、メニューには「釜揚げうどん大」と「釜揚げうどん特大」って、中とか小はないんだもの、、、w

いつも普通に大を頼んでも最後は必死になるんだよ。

でもねーーー。めっちゃめっちゃ美味なんですよぉ。かつおと昆布でとっただしの中に揚げ玉(関西ではこれを天かすって言うんだけどね、、、w)、おろししょうが、すりごま、ねぎ、七味なんかをお好きなようにお好きなだけ入れて食べるんだけど、ほんとにおいしいのだぁ。

で、、、ま、、、色々言ったけど結局食べきったんだけどね、、、w

パパさん、ほんとに死に掛けてましたよ。。。w絵里奈もたっくんも薄情なものでもうお腹いっぱいーーとかって言って半分くらいなくなったところでリタイヤ、、、wそれからすぐに私もリタイヤ、、、w後はパパさんと涙と汗の結晶ですわよ、、w多分7玉のうちの3玉はパパさんだねぇ、、、^^;

次からは単品でとりましょう。せっかくおいしいうどんでも拷問のように食べたらおいしくないね、、、w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日帰りバスツアー

vfsh0005.JPGこの間、友達家族と一緒に日帰りバスツアーにでかけましたの。夏休み子供体験ツアーみたいなやつで、鍾乳洞に入ったり、にじますのつかみどりをしたり、後、流しそうめんを食べたりと、子供たちにはとても魅力的だっただろうと思います、、、

それにしてもこの日は暑くて暑くて溶けそうだったわぁ、、、

昼ごはんは古代焼きっていって、石で出来た板で肉や野菜をやくバーベキューみたいなものだったんだけど、それを飛騨高山で有名な合掌造りの家のいろりで食べるのだけどさ、、、

この合掌造りの家ってさ、実は風通しもよく涼しいんだろうけどね、                そんないろりが20くらいあって、それにみんな火をつけてるんだから、風通しよく外から風が入ってきても、私たちの体に当たるときにはすでに熱風になってるって、、、^^;

子供たちがにじます取ってる間はあの炎天下の中ずっとみまもってなくちゃいけないし、ほんと大人にとっては拷問に等しいツアーでしたわよ、、、;;

ま、子供たちが楽しんでくれたからいいということで、、、

| | コメント (1) | トラックバック (0)

挙動不審?w

050803_2313.jpg長い間お待たせいたしました(待ってないって?w本日からまたまた楽しいダラダラ日記にしたいと思ってますwお暇なとき覗いてください♪

我が家のみんとくん、なぜかカメラが嫌いw

デジカメとかならわかるけど携帯を近づけただけでもう下向いてびくびくしてるのよねぇ。。。w

この顔はカメラ近づけたらいつもするんだけど、これとまったく同じ顔を私にしかられたときにもするんですよねぇ、

この間、絵里奈(娘)のお弁当を作って、まだ熱かったからふたを開けてリビングのテーブルにおいてたんだけど、誰もいない間に「おかずだけ」食べてなくなってましたの。。。

その日はチキン照り焼き弁当で、ご飯の上にもみのりを敷いて、その上にスクランブルエッグ、その上にチキンの照り焼きというコンビニ弁当のようなものを作ってたのね、、、

まぁ、なんと気づいたときはご飯だけになってましたよ、、、、、、;;

私からめっちゃめっちゃ叱られたのは当然、、、w

で、彼はとっても胃腸が弱いのよね。食べた次の日から調子悪かったらしくリビングや寝室で吐きまくり、、、、、

そそ、、、また私からしつこいくらい叱られましたのw

「ほらみてみーーーー!食べるからこんなことになるんやろーーーー!」みたいな?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫び

長い間お休みしてました、、、

普通に日常は過ぎていって、私もその中でごく普通に生活してるはずなんだけど、ふと、ふと気づくとぼーっとしてたり、色んな考えや悩みに押しつぶされそうになってたり、、、

社会人なんだから、お母さんなんだから、こんなことでどーするのよ?とか思いながらもどうすることも出来ないときがあったりして、、、、

夏ばてですかねぇ、、、

ま、気長に気長に楽しい更新待っててください。ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »