« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

思うこと

日曜日の真夜中友達が亡くなった。

彼女とは家族ぐるみのお付き合いでまだ下の子がお腹にいるときから毎年一緒にキャンプに行ったりととても仲良くさせてもらってた。

彼女はまだまだ42歳、中1の女の子と4年生の男の子のお母さんで8ヶ月前まで私が勤務してる所とは違う特別養護老人ホームの主任ナースとしてばりばり働いていた。

8ヶ月前のある日、旦那さんが我が家にやってきた。いつもふらーっとやってきては他愛もない話をしかえっていくので「またきたーー」くらいに思ってたミュウ夫婦。

「今日はとんでもない話をしにきてん、、、」といつもとはまったく違うトーンで話を始めたので私たちは??って感じだった。

「嫁ががんやねん、、、すっごい悪いねん、、、」

顔の鼻の奥に出来る癌で、骨を通じてどんどん進行していく癌とのこと、すでに上は脳の直前まで、下はリンパ腺の方まで進んでいて12月に顔半分の骨を歯も含めてすべて切除する手術をするとの事。

次の日、彼女に会いに行った。昨日のだんなの話とは打って変わって明るい、前向きな彼女の言動。

「いやぁ、もう先生に任せるしかないし、私死ぬわけにはいかんから頑張るわ!」

12月14日手術、その直前にメールがきた。

「今から戦場に行ってくるわ、生きて帰ってくるからよろしくー」

ミュウ「うん、頑張ってな!絶対大丈夫!」

「うん、戦うしかないからなぁ、、ところであんたとこの特養ってナース募集してる?」

ミュウ「してるよー。治ったらおいで」

「苑食おいしい?」

ミュウ「そうでもないw」

「そっかー。まぁ治ったら今の所よりも近いしそっち移ろうかなw」

なんて、今から10時間以上かかる手術の前とは思えない普通の会話。

大成功したと、旦那から電話があった。

そんな大手術をした彼女は年末には一時外泊、お正月を家ですごせるくらいの驚異的な回復力だった。

放射線治療のため入院は長引いたが、4月に無事退院。

退院後、近くの公園にバーベキューに二家族で行った。

そのとき、「この頃、腰が痛いねん、ずっと寝たきりやったからかなぁ、、、でも念のために明日MRI取りに行こうと思ってるねん、転移するとしたら肺やって言われてるけど骨髄とかやったら大変やしね、、、」って言いながら元気な彼女。

3日後メールが来た。

「転移しててんー。もうほんまに大変やわぁw」

ミュウ「えぇ。。。。でも早期発見やから大丈夫やんなぁ?」

「ううん、、他骨転移やからもう手術とかは無理やねん~」

なんと明るいメール。次の日、家に行った。

先生より、医学の限界を超えました、今現在が一番幸せなんです、1秒後は今より悪くなってる、1日後はもっと悪くなってると言われたとの事。

彼女はナース、最初の発病の時からずっと深刻な状況であるにもかかわらず嘘偽りない告知を受け止めてきた。出された薬でだいたいわかってしまうから隠さんといてください。と彼女が言い、先生も承知ですべて告知してきた。

「私もさぁ、それ言われたときはさすがにガーンってなったけどな、、、でも思い直してん、まだ、死ぬわけにはいかへんから死なんとこうってねぇw」

強い、彼女の言葉に私も旦那さんも勇気付けられた。

それから3ヶ月。つらい闘病生活だっただろうと思うけど、彼女はほんとに弱音を吐かず、最後まで自宅で入院することなく戦った。

調子のいい日には自分で運転して買い物にも出かけていた。一度、私の勤務先の近所のスーパーであったことがある。

「あんたこんなとこまで来て大丈夫?」

「うんうん、大丈夫w痛み止めの薬飲んでたらすっごい眠くてボーっとしてずっと寝たきりになってしまうねん、先生に眠くなる原因の薬どれ?って聞いたら全部っていうねんwだからさ、昨日から薬飲むのやめてんw痛くなくても寝てるだけやったら痛くても人間らしい生活したいからねー」

と彼女は言った。もう私はなんと言っていいかわからなかった。

「あなた強すぎるわぁ。。。」

「あはははwwwそう??w」

それがなくなる1ヶ月前。私はこの調子ならまだまだいけるって思ってた。

でも進行は早く、ほんとあっけない死だった。

最後は極度の貧血状態で、もう自分では血を作ることも出来なくなっていて肺も侵されていた。それでも彼女は最後まで家にいて家族とすごした。へこたれることもなく強かった。

彼女の死顔は安らかで、まるで楽しい夢でも見て寝てるようだった。今まであんな死顔は見たことなかった。

ほんとがんばったよね。強かったよね。

お葬式の最後の挨拶で旦那さんは「妻は私たち家族に生きることは戦い続けることだと教えてくれました。」と言った。涙が止まらなかった。

ほんとに勇気をありがとう。

残された家族は私たちが一生懸命見守っていくから安心してね。

暗い内容でした、すみません、、、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

子供太鼓台

vfsh0002.JPG本日は、子ども会の年間行事一大イベントの

太鼓台でした。

えぇ、それはもう暑かったですよ。

この太鼓台引いて町内を練り歩きながら寄付をもらうんだけども

結局、1日で75万程度の寄付をいただいた模様、、、w

子供たちが直接寄付を募るんではなく、町内の老人会が一緒に歩いて

もらいまくってくれるんだけどさ、

私に言わせれば、この日のイベントは子供主役ではなく、老人の接待のためにある気がし

てならないのですよ、、、

休憩のたびに「ごくろうさまーーー」といいながらビールを配り、冷たいおしぼりを

渡して、子供たちはその後やっとお茶やジュースにありつけるという感じ、、

ま、年功序列といわれればそうなのかもしれませんけどね、、、

あの人達のお陰で高額の寄付を集めれるんですから。

でも、本日のイベントで子ども会から出したお金40万程度、、、、、、、、、w

結局、半分はその日のうちに消化してしまうんですよねぇ。。

それにしても暑かった、、、

私は会計のお手伝いだったから本部席でずっとお金の計算をしながら

ビールのみまくりでしたわよw

でも一度で計算あったからよかったでっすw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゴッホ展

050715_0918.jpg行ってきました、ゴッホ展。

我が家のゴッホたっくんは結構興味深く見ていて親ながら意外な一面を見たような気がしました。

やっぱり私ってば、ミーハーだからゴッホといえば「ひまわり」ってことで

このポストカード買ってきたのですが、我が家のゴッホとパパさんは「種をまく人」が

気に入ったようでした。

まぁ、それにしても日本人っていうのははやりものに弱いというか、なんというか

この日は雨だったんだけども、どれだけ並んでいたことか、、、、^^;

外にはテントを増設して並んでいて、やっと中に入れたと思ったらまた並んでいて

やっとやっとゴッホの絵の前にいけたと思ったら黒山のひとだかりでして、、、、

ま、私たちもその中の一員なんですけどね、、、w

絵を見終わったら当然、ゴッホのショップがあるわけで、

このポストカードはお安いので結構たくさんかったんだけども、

たっくんはなんとゴッホの作品集というのか、今回のゴッホ展のパンフレットを

ほしがりまして、これが結構なお値段なんですのよ、、、、w

で、「たっくん?これ買ったらお昼はラーメンかうどんやけど、、?」

というとさすがおいしいものにひかれたのか、いらないといってくれました、、w

後で考えてみたら買っておいてもよかったかなと思ったりもしたんだけども

なんたって、つい最近お財布を紛失したみゅーさんなので、

これも縁がなかったということで、結局我が家に今あるのはポストカードとメモ帳だけです。

でも、なんかやっぱり芸術にふれるってことは

なんか高尚な気分になれるし、いいなーってこれもまたミーハーな感想を持ったみゅうでしたっと、、、w

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ある日のお弁当♪

050715_0914.jpg本日のお弁当。

オムソバ、ひじき煮、ミートボール、うずら卵のフライ、わかめたらこのおにぎり。

うちのお嬢様、もうすぐ夏休みなんだけど、毎日クラブがあるから

ずっと、私も毎日お弁当作らないといけないのよね、、、、;;

はぁしんど、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作品?

050704_0923.jpg久々にビーズとかしてみましたw

携帯ストラップですわぁ、、、。今色違いをたくさん製作して売りに走ろうかと計画チュw

え、、、?売れないって??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のゴッホw

041107_1242.jpg我が家のたっくん、、、w

幼稚園の時から絵画教室に通ってまして、今までになんと3度あの「二科展」に

入選いたしましたのよw

これが最新作、タイトルは「オリンピック」、、、、w

ほんとにほんとによく見ないとわからないけど、実は体操しているお兄さんの頭の上あたりにオリンピックの五輪マークが、、、、w

まぁ、、ほんととってつけたようなマークでねぇw

今、大阪国立美術館でゴッホ展をしてるんだけど、おばあとかがたっくんを

それに連れて行けってうるさいんですのよ、、、^^;

いや、もうさ、、、おばあとか、たっくんがかなりの才能を持ってるって信じてるから、、、

高いお金出してつれていってさ、けり倒したくなる反応を示してくれるのは

もうわかってるんですけどね、、、、

仕方なく一度本日連れて行こうと思います。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

いちご大福

050120_1716.jpgちょっとおためしでアップしてみましたぁ。

もうずいぶん前につくったいちご大福ですの、、、w

このころこれがマイブームでそれはそれは何度も作ったものです。

家族にはちょっと飽きてこられたり、、、、、、;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »